自動車 買い取り 相場

自動車買い取り相場の調べ方

相場のグラフ

 

大体でいいので自動車の買い取り相場を調べたい

自動車の大体の買い取り相場は、下記のサイトで簡単に調べる事が出来ます。

 

相場の星

検索ボックスに車種を入力するとデータが出てきます。
実際に売れたデータなので、自分の車に近いグレードや年式を見ていくと参考になります。

 

サンキョウ自動車買取相場

ブラウザーの「戻る」ボタンを使うとなぜか情報が出なくなるので、サイトにある戻るを使ってください。
あと、グレードは選ばない方がいいかもしれません?うまく表示されない時があります。
システムは変ですが、情報は結構出てきます。

 

 

でもネットでわかる情報は、実際の相場と結構違う場合がかなりあります。
中古車は1台1台が違って、同じ車は存在しないですからね。
走行距離が1万キロと10万キロでは大違いですし、同じグレードでも内装がボロいのと綺麗なのとでは、価値が全く違います。

 

自分の車の本当の買い取り相場は、実際に査定してみないとわからないもんです。
サイトの買い取り相場だと40万円、実際に査定したら60万円、というようなケースも多々あるので、ネットの情報は、軽く参考程度にしておいた方がいいと思います。

 

自動車買い取り相場ってどうやって決まるの?

基本的な車の買い取り相場はオークションがベースになっています。
中古車買取店は、買取した車を業者専門のオークションに流して利益を得ています。
だから買取相場というのは、「オークションで売られている価格よりも安い価格」という事になります。

どこの会社に売ったら車を一番高く買い取ってくれる?やっぱり大手がいいのかな?

一番高い買い取り価格を付けてくる業者は、やってみるとわかりますが、毎回変わります。
大手だった時もありましたし、小さなショップだった事もありました。

 

自動車の買い取り相場というのは需要と供給のバランスで成り立っています。
業者だって、在庫をたくさん抱えていたら積極的に買い取りはしませんし、すぐに買ってくれるお客さんを見つけた場合は、多少高くても買取してきます。
買い取りに積極的かどうかはその時のタイミングによって変わります。
そのため、大手か中小かはあまり関係ありません。

 


じゃあどうしたら自動車を高く売れるの?
一括査定を利用したテクニックをこれから紹介します。

 

自動車買い取り相場は一括査定で正確にわかる

自動車道路

 

自動車の買い取り相場は、一括査定を利用する事で、正しい情報を得る事が出来ます。

 

一括査定とは?

インターネット上から申し込みができるサービスで、愛車の情報を入力しておくと、興味を持った複数の業者から連絡が来ます。
こちらから興味を持ってくれる業者を、1件ずつ電話して探すのはすごく大変ですよね?
このサービスを使うと、興味を持った業者にアポをとって、車を保管している場所まで出張査定してもらえます。
車を店舗に持ち込む事なく、待っているだけで複数の業者に査定してもらえる、とても便利なサービスです。

 

 

一括査定の基本的な使い方

@一括査定に申し込む
A複数の業者に査定してもらう
Bその中から一番高かったところに売る

 

インターネットの一括査定サービスを使う事で、こちらから車を持って行かなくても、複数の業者が約束した時間に来て、車の査定をしてくれます
すべての中古車店の買い取り価格が揃ったら、その中から一番高いところに売るだけなんです。
とても簡単なのに、相場より高く売れてしまう仕組みが一括査定にはあります。

 

でも初めての人は使い方に悩むところがあるかもしれませんし、たくさんの業者の対応をまともにこなすのは大変かもしれません。
そのため、このサイトではたくさんの車を売ってきた管理人の経験を基に、「簡単」に「高く売る」利用方法を詳しく紹介します。

 

この方法を実践して自動車を売れば、中古車の買い取り相場より安く売ってしまう心配は無くなりますよ。

 

*車の買い取り価格がもし気に入らなかった場合は、無理して売る必要はないので安心してください。

自動車買い取り相場より高く売る一括査定の上級利用法

3つの矢印

 

自動車を限界まで高く売るためには、一括査定のサービスを3つ同時に登録します。

 

車を高く売るためには、なるべく多くの業者に査定をしてもらい、競合させる必要があります。
たくさんの中古車店に査定してもらうほど、高額査定に出会う可能性が高くなって、価格競争が激しくなるので、車を高く売る事ができます。

 

ではなぜそこまで効果があるのか?

 

一括査定サービスを1つ利用した場合

同じ一括査定に登録している業者は、いつも同じライバルと買い取り価格を競い合っているので、お互いの特徴をよく知っています。
この車種なら、この時期なら、どんな営業マンが来て、どんな買い取り価格を出してきそうなのか、色々と予測ができるので、業者にとっては作戦が立てやすいです
A社はオープンカーが苦手だから買い取り価格は○○円が限界だろう、うちが□□円で買い取りできるな。。
こんな予想が出来るため、買い取り価格は限界まで上がりにくいです。

 

1つのサービスだけだと、中古車店を網羅できず、査定を依頼していない中古車店が存在します。
依頼をしていない中古車店が一番高値を出してくる可能性があります。

 

3つのサービスを同時に利用した場合

業者は、自社が登録している一括査定のライバルをよく把握していますが、自社が登録していない一括査定の事までは知りません。
どの業者が査定しに来るのかわからないので、いくらの査定結果が飛び交っているのか予想ができません。
先の状況が読めないので、安めの買い取り価格を出す事がしにくくなり、結局高めの価格を最初から提示しないとならなくなります。

 

3つのサービスを利用すると、地域の積極的な中古車店をある程度網羅する事ができます。
査定の依頼漏れがないので、高額査定を見逃しません。

 

3つの一括査定を同時に利用する事で、交渉をしなくても自然に高額査定が出てくるようになります。

効率よく手間をかけない自動車買い取りの3つのポイント

簡単を選択する人物

 

査定結果をはっきりと言える業者を選ぶ

よくあるトラブルの1つが、車を引き渡した後で買い取り価格を下げられた、というケースです。

 

「工場で調べてみたら、査定の時にはわからなかった傷が見つかったので、その分買い取り価格から差し引きます」

 

こういう話は意外と多いです。
契約書にはそのような記載があったとしても、それに気が付かずに契約してしまう人は多いです。

 

その業者としては当たり前の話かもしれませんが、こちらとしては本当に傷があったのかどうか、確認するのは不可能です。
元々あったのかもしれませんし、新しく傷がついたのかもしれません。
不確定な要素が多いので、私はこういった中古車店とは契約しません。

 

ではどういう業者を選んでいるのか?

 

出張査定を受けている時に、「この買い取り価格は確定ですか?後から変わる事はないですか?」といつも確認しています。
自動車をチェックしてその場で査定結果を出してくるショップと、調査結果を持ち帰って本部が結果を出すショップがあります。
そのどちらでもかまいませんが、後から買い取り価格が変わらないショップを必ず選んでいます。

 

その場の調査結果に自信がある業者と取引する事で、後から余計なトラブルにならず、最後までスムーズに進められます。

 

メールを活用して中古車店との連絡を一元管理

一括査定にそのまま申し込みをすると、その後すぐに電話がかかってきます。
業者数が多いほど電話はなりっぱなしになるので、なるべくならメールを活用したいところです。
そのため、一括査定の申し込みの時に、書き込み出来る欄があったら、「連絡はメールを希望します」、と書いておきましょう。

 

たくさんの業者の対応を電話でしていると、どの会社と何を話したのかわからなくなってきます。
こちらとしては、査定に来てもらう時間の打ち合わせと、査定の結果が知りたいだけで、それ以上に話をする必要はありません。
余計な話をしていると、時間がもったいないですし、面倒なので、なるべくメールを利用します。

 

いつ、どの業者が来て、いくらの査定結果が出たのか、メールだと一目瞭然です。

 

*メール対応ができない中古車店もありますが、その場合は仕方ないでしょう

 

交渉に乗らず即決をしない事が大事

今回のルールで一番大事な部分です。
一括査定の最中に即決はしないようにしてください。

 

中には、「今日決めてくれたら車を高く買い取りしますよ」、というような営業をかけてくる中古車店が出てくると思います。

 

なぜ今日決めてほしいのか?
考えたらわかりますよね?

 

一括査定に登録しているショップは、必ずライバルと競争しています。
数多くのショップの中で、契約取れるのは1社だけなので、ライバルを出し抜こうと考えるショップもいます。
それに、一括査定経由のコストもかかっていますので、必死になっているショップもいますね。
業者としては、一度行った時に契約とれたらすごく効率がいいですし、他社と買い取り価格が比較されて利益が少なくなるのは嫌ですよね。

 

そのため、今決めてくれたら・・・と営業をかけてくる事があります。
この段階では、自分の自動車がいくらで売れるのかわかっていないので、即決すると大体安売りしてしまいます。

 

ではどうしたらいいのか?

 

はっきりと即決はしない事を伝えてください。
他社の査定が全部出てから決める事を、態度ではっきりさせておく事が重要です。

 

一番大事なのは、車をリアルに査定してもらって、買い取り価格の相場を知る事です。
有力な5社〜10社くらいに査定してもらうと、いくらが高いのか、いくらだと安いのかだんだんわかってきます。

 

もし交渉する場合は、たくさんの業者に見てもらって、買い取り価格がしっかり出揃ってからしたほうがいいでしょう。

優良な一括査定サービス

 ☆ カーセンサー

カーセンサーの画面 

 

カーセンサーは自動車の査定業界では老舗のサービスです。
最大8社まで、条件に合った業者がピックアップされます。
3つのステップで簡単に申し込めるようになっていて、登録が完了すると、買い取りに適した業者からアプローチがきます。
利用のしやすさと信頼性の高さで人気のサービスです。

 

カーセンサーの申し込みボタン

☆ ズバット

ズバッとの画面 

業者を厳選したサービスがズバットです。
独自の審査基準を採用していて、優良業者のみ140社くらいに絞られています。
1ページで完結する申し込みフォームも人気の理由です。
複数のサービスを比較する場合、まずはこのサービスを利用していくのがいいでしょうね。

 

ズバットの申込画面

 ☆ エイチーム

エイチームの画面 

エイチームが運営する、かんたん車査定ガイドは利用者が急増しています。
入力の手間がかからない簡単な申し込みフォームと、申込時にわかる愛車の査定価格の予想がとても便利です。
高額査定を望む方はこちらも利用してみてください。

 

エイチームの申し込みボタン


自動車買い取り相場.comの情報はお役に立ちましたでしょうか?
私は車が好きで、知り合いに車屋さんもいるので、車業界の話はよく聞きます。
この情報が少しでも多くの方に役立てられたらとてもうれしく思います。

 

自動車買い取り相場.com 管理人